キラドコの定番「Weballergy」について。

ストラトヴァリウスみたいなヘヴィメタルを聴いてて

知らない人は居ないと思いますが、メタル布教活動も兼ねてるのでww

 

ソナタアークティカの2nd「Silence」のインストに続く

キラドコ疾走メタルナンバーです。

ちなみ、キラドコとはキラキラしたキーボードと高速のツーバス

がドコドコした音のこと。

 

デビューアルバム「Ecliptica」で新人離れしたクオリティを見せつけ

多くのファンを取り込んだ彼らですが、「Silence」でより洗練された

楽曲を提示し爆発的な人気を得ることとなった。

 

「Weballergy」は小細工なしのストレートでシンプルな疾走曲です。

歌メロが良いので、文句なしのキラーチューン。

 

この曲だけでなく、トニー・カッコの声を生かしたスタイル

が一番しっくりくるのに。

近年のソナタアークティカときたら・・・

「Unia」以降のプログレへのアプローチは苦手です。

 

新しい試みは新規ファンの開拓になるけど、

それ以上に古くからのファンが覚めてしまっては・・・

一つの型にハマらず試行錯誤する姿勢は大事だと思う。

でも、もう少し原点も見つめ直して欲しい。

 

ヤニに復帰して欲しいけど、今のソナタアークティカだとそれも微妙かな・・・

脱退した時、揉めたようだし。

ケインズ・オファリングも聴きたいし。

 

そうそう、ケインズ・オファリングって、今どうなってるんだろ?

Facebookはずっと更新されてないし。

公式サイトは見つからず。

 

Weballergyの視聴