◆国民体育大会 第11回冬季大会 
◇冬季国体スケート競技
開催地:青森県八戸市 長根公園スケート場
開催期間:1956年(昭和31年)1月26日~29日

 ◇フィギュアスケート

▽一般男子
(1) 杉田秀男(東京)102.10
(2) 小林正水(長野)
(3) 大橋和夫(東京)

 

▽高校男子
(1) 朽木 久(愛知)75.45
(2) 岩田俊彦(愛知)
(3) 道家豊(愛知)

 

▽一般女子
(1) 美土路耀子(東京)102.32
(2) 石黒妙子(神奈川)
(3) 虫明百合(愛知)

 

▽高校女子
(1) 工藤久子(大阪)78.43
(2) 本田久子(東京)
(3) 大岩美恵子(愛知)

 

▼大岩美恵子さんは大岩勇夫氏(戦前の名古屋市長)の娘。のちにアイスダンス、ペアに転向。道家豊氏と組んだペアで、1962年の世界フィギュアスケート選手権に、日本代表として初めてペア競技に出場。
結婚後は藤森美恵子。現在は解説者。


■国民体育大会/各競技結果(上位入賞者)1946年~2010年(日本体育協会)

国民体育大会/過去大会の概要(日程・会場などのデータ)

※得点は現在の採点方法とは異なります。