もう小春日和を思わせる暖かさで路面はグチャグチャ。「すこぉしも寒くないわぁぁぁ」ってMay J.ばりに歌いたくなるほどだった。いや、心の中では存分に歌った。歌い上げた。明日はもっと気温が上がり、雪ではなく雨が降るらしい。もうこのまま雪融けのシーズンになだれ込むのだろうか。それともまた冷え込みが戻ってきて、雪が降るのだろうか。今冬は積雪量が少ないから、除雪業者に十分な仕事が回らず、干上がりそうで困っているらしい。今週は至るところで、大掛かりな除排雪が行われているのを見たが、確かにこの一連の作業が終わると、仕事自体無くなりそうではある。さて、寝込んでしばらく図書館に行けなかったので、延滞していた図書を今日ようやく返却してきた。図書館を使い始めてン年、1週間も延滞したのは初めてだ。基本的に延滞はしない性分だから(それがアタリマエだが)、今回しれっと返却しても、職員には何も注意されなかった。

昨日に引き続き、ネット回線の乗り換え問題を検討している。「UQ Flatツープラス ギガ放題」がそれだが、ギガ放題と謳っているクセに、無制限ではなく、直近3日で3GBという制限が掛かっているのだ。しかも※印の但し書きに小さく記載されているだけで、これでは誇大広告と言われても仕方ないだろう。屋外ならまだしも、自室で使う固定回線に制限があるなんて、まるでハナシにならないと思うのだが、この3日で3GBが実際にどの程度厳しいのか、試みに調べてみる事にした。要するに1日1GB以内の使い方をしていれば、乗り換えは可能なのだ。トラフィックモニターを使って、データの受信量を測定してみたのだが、普段通りの使い方をしているだけで、ものの数時間で1GBなんて超過してしまうのが判った。これだと1日換算で最低3GBは使えないと、窮屈で仕方ない。3日で3GBを超えると、緩やかに制限を掛けられるそうだが、具体的にどの程度、絞られるのかは明記されていない。ここで僕は、ギガ放題なんて嗤わせるなと、乗り換え計画を中止しようかと思ったのだが、よくよく調べてみると、制限されるのはWiMAX 2+だけで、WiMAXの方には制限が掛からないらしい。つまりWiMAX 2+が絞られても、WiMAXに切り替えれば良いのだ。ちなみに僕の自室のVDSLは、調子が良い時でもWiMAXの公称値くらいしか出ないし、夜9時以降はその1割程しか出ないポンコツ回線なので、WiMAXの方でも十分機能しそうではある。もっとも、全て皮算用に過ぎないから、実際にWiMAXを使ってみない事にはなんとも言えない。とりあえず、3月にWiMAX 2+/WiMAX対応のモバイルルーターの新機種が発売されるから、その時を以って、VDSLとはさよならして、UQに乗り換えようと思う。そして型落ちのタブレット、おそらくNexus 7辺りをゲットして、ガジェット童貞から抜け出せるのではないか、そう考えている。ド素人だから、上記の内容には多分に誤りが含まれていそうだが、失敗して学ぶ事もあるだろうし、この勢いを大切にしたい。